読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームと現実を混同する若者の実態をとくと見よ!

小さくなると威張るが大好きです。リンクは自由にしてもらって構いません。

【全国ダブルシーズン3使用構築】私の愛したトリルメガバンギラス(パート1)【長文注意】

ダブル






ポケモン性格技1技2技3技4特性持ち物
バンギラス ゆうかん いわなだれ かみくだく けたぐり まもる すなおこし バンギラスナイト
クレセリア なまいき サイコキネシス れいとうビーム トリックルーム てだすけ ふゆう オボンのみ
ヒードラン おくびょう オーバーヒート(だいもんじ ラスターカノン だいちのちから ねっぷう(かえんほうしゃ もらいび こだわりメガネ
ボルトロス おくびょう 10まんボルト めざめるパワー でんじは まもる いたずらごころ いのちのたま
ランドロス(霊獣) いじっぱり じしん いわなだれ ばかぢから だいばくはつ いかく こだわりハチマキ
ナットレイ ゆうかん パワーウィップ アイアンヘッド はたきおとす まもる てつのトゲ

ラムのみ

 


【全国ダ/ブル】私の愛したトリルメガバンギラスパート2 - wii_lyao’s diary-記憶の墓場

 

 

こっちがパート2

 

 【構築経緯】

この構築はクレセリア+バンギラスという構築軸から始まりました。

トリル下のバンギラスの詰め性能が秀逸でその圧倒的な数値により低耐久のポケモンを吹き飛ばすことができ、高耐久中火力のポケモンからは確1を取られることが殆ど無いため非常に優秀です。

問題点である格闘打点を持つポケモンは基本クレセリアに弱いので殆どの場合問題ありません。一部格闘技を持つポケモンバンギラスで対処できることもあります。

もう一つ重大な問題点があります。それはトリル下でバンギラスが撃ち負けるポケモンの存在です。回答としてはクレセリア+1で事前に処理することですが処理速度が足りません。

回答として搭載したのが眼鏡ヒードランです。

眼鏡ヒードランは大文字でHDモロバレルを落とせ、本来の耐久と準速キリキザン抜き(本来、これは重要ではありませんでした。)を満たせるポケモンです。欠点は技の固定、守るから技を打つことができないことですが他の選択肢が無かったので仕方ありません。

次に鉢巻メタグロスを採用し、メガガルーラをワンキルできるようにしました。メガガルーラは格闘打点を持つので主力アタッカーが一撃で倒されてしまいます。そのメガガルーラを一撃で落とせるのは非常に重要です。

次に採用したポケモンは化身ボルトロスです。パーティーに地面弱点のポケモンが多すぎたので地面耐性を確保しつつ上からガブリアスをワンキルできるCS珠での採用です。もう一つのS操作として電磁波を採用することが多かったですが他の技を試すことも多かったです。

最後にガルーラに弱くないポケモンをボックスから探しスカーフカイリキーを入れてレートに潜りだしました。

この構成での最高レートは1600を超えた程度です。

(遊び期Ⅱ)

メタグロスを霊獣ランドロスに変更しました。理由はメタグロスメガガルーラを一撃で落とせること以外の採用理由が無く、それなら被害の少ない(メタグロスは不意打ちで8割削られる)霊獣ランドロスを採用しようということでした。この変更で間違いなくパーティーの耐性が大きく変わり構築が大きく改善されました。

これによって水耐性が悲しいことになったので使いにくかったカイリキーを解雇してボックスに居たトリトドンを採用しました。本当はここでローブシンを採用してもよかったかもしれません。

また、ボルトロスのフォルムがコロコロ変わりました。

この時期の最高レートは1810-1820です。

(ガチレート期)

レート1800を超えた頃メガガルーラに悩まされるようになり、トリトドンの打ち合い性能が低いことと水打点が環境にほぼ存在しないことからナットレイに入れ替えました。これで申し訳程度にメガガルーラ耐性が上がることになります。未だにこの枠が合っている気がしていません。

ボルトロスのフォルムが化身で固定になりました。理由はガブリアスに負けないためです。他にも上から電磁波を撃てることは重要なことです。

この面子でレート1913になりましたが…体調の良くない時にレートに潜って連敗して1820程度に戻りました。

【厳しい相手】

1.ガルキザン

上手くキザンを処理してトリル張れれば勝てますがものすごく難しいです。無理矢理に動かすことを意識すべし。

2.メガカメックス構築

数的に対策しようとしなかったため基本的に勝てません。

ボルトで何かできないならトリル張るしかありません。強引にでもダメージを稼ぎましょう。

ボルトクレセが頑張らないといけません。

3.負けん気ボルト、眼鏡Wロトム

負けん気ボルトと対面するクレセがトリルを張れないと負け確同然です。

Wロトムは処理速度が基本足りていないのでヒードラン選出の時は無理矢理削るしかありません。無理矢理ドランで鬼火受けに行けば勝てる可能性上がります…なんだそりゃw

4.死に出しモロバレル

死に出しの場合だけは対面ヒードラン以外で相当不利になります。

5.メガクチート

バンギラスがトリル下で勝てないポケモンということです。選出が大きく制限されるので選出を間違えると即終了です。幸いヒードランを見せてけん制することで有利に戦うことができます。

6.ニンフィア

上手い場面で出されないようにして打点を稼ぐしかありません。

 

まだ居ますがこのくらいで終わります。

次回詳細解説に入ります。

つづき

【全国ダ/ブル】私の愛したトリルメガバンギラスパート2 - wii_lyao’s diary-記憶の墓場

ブログパーツ 無料