ゲームと現実を混同する若者の実態をとくと見よ!

小さくなると威張るが大好きです。リンクは自由にしてもらって構いません。

(ネタ記事)ダブルバトルを始めるために

強い人の記事が見たい人は今すぐブラウザバック

安定行動を重視する等の普通の考えはしていません。悪しからず

以下の文章は全て筆者の妄想です。

 

 1.メジャーな型を把握する

ガルーラガルーラナイト 陽気AS

捨て身/けたぐり/ねこだまし/不意打ち

ランドロス霊獣@こだわりスカーフ 意地っ張りhAbS

地震/岩雪崩/馬鹿力/とんぼ返り

モロバレルゴツゴツメット 呑気HB

ギガドレイン/キノコのほうし/怒りの粉/守る

オフ会では最メジャーな三匹です。とりあえず最メジャーな型を知って役割関係を理解しましょう。これができないとお話になりません。PGLで確認するなりブログを読み漁るなりすればできるでしょう。

 

2 ガーシェしないラッキー軸でも使いましょうか

相手のしたい行動に応じて技を選び続けるだけなので相手の技構成がわかっていれば動かし方は簡単だと思っています。

lyaopoke.hatenablog.jp

*ボルトロスに守るを採用しないといけない択が多く存在するので挑発か威張るを切って採用しましょう。ラッキーはHBベースで採用しましょう。

 

 ボルトロスメガサーナイト、ラッキー、(ハピナスの代わりに)HBクレセリア、やや高速な炎枠(エンテイウインディ、など。鬼火は必須)、ラストの枠は割と自由ですがキリキザンに強い駒が欲しいです。

 

耐久ボルトロスを使った基本の動きを学ぶことができますし縛りの関係を理解するのにも役立ちます。

おまけにこの構築は基本的に自分の受け出しを考慮せずに済むので普通のスタンより立ち回りが簡単です。

どのように動くかは至って簡単。あなたはラッキーが小さくなるを打つ余裕を作るにはどのポケモンを処理し、どのポケモンに電磁波、鬼火を当てるかを考えるだけです。ちなみにギルガルドやには鬼火を当てます。余裕がなければモロバレルにも鬼火を当てることがあります。

*プレイングで一番大切なこと

相手視点で相手がしたい行動をよく考えることです。

主体性を持った行動はは普通のスタンより少なくしましょう。

これを意識すれば自然に自分がすべき行動が導かれるでしょう。

 

ラッキーを出したら時間を稼いで小さくなりクレセで自己暗示しておしまい!

たまにラッキーもクレセも攻撃を1発すら躱さずに死んできますがそんなもんです。

それではあなたも楽しいダブルバトルライフを!技が当たったら運負け主張しましょう。

ブログパーツ 無料