読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームと現実を混同する若者の実態をとくと見よ!

小さくなると威張るが大好きです。リンクは自由にしてもらって構いません。

ダブレのパーティーでよくある組み合わせ4

メガカメ系

1.カメアローバレル

アローで追い風して潮吹きを通す。きついところはバレルが受け持つ。ニンフィアか炎が同居しやすい。

2.ゴチルカメックス

こちらはトリルの形。ゴチルで縛ってキザンを対処したりと動きが独特。

3.カメアロー(トリル)

なんか怪しいなと思ったら必ず警戒してください。選出間違うと即負けます。アローは大抵鉢巻。

 

メガノオー系

1.ノオーグレイシア(レモネード霰)

ノオーグレイシアランドアロー水何かが基本形。

詳細は本家ブログ及びワイルドさんの考察記事参照。

2.クレセノオー

トリルしてノオーを展開する構築。この手のノオーは地震がよく採用される。

3.ノオーブルン

いわゆるPaulパなどを指す。初手からむやみにトリルを狙う構築ではないことを記しておく。

 

メガバンギ系

バンギバレル

粉打ちながら舞う。それだけ

バンギの技スペが足りないことを留意すべき。

 

メガプテラ

プテラキザン

プテラにかかる威嚇をキザンで抑える。

この並びの場合ダメ押しに要注意

 

メガラグ系

トノラグルンパ

雨構築なのにラグが電磁波で止まらないことに注意。火力は控えめだが耐久は相当だと思っておくべき。

 

メガバシャ系

バシャトドン+鋼

単メガ構築ではこの形が著名。キザンで威嚇を牽制することが多いがガルドが採用されることもよくある。

詳細はバシャボルトで検索してください。

 

今までに書いたやつ

ガルーラ

サーナイト

ゲンガー

リザードン

フシギバナ

カメックス

ユキノオー

プテラ

ラグラージ

バシャーモ

 

これから書くやつ

バクーダ

マンダ

タブンネ

ジュペッタ

ライボルト

ギャラドス

ヤミラミ

 

ブログパーツ 無料