ゲームと現実を混同する若者の実態をとくと見よ!

小さくなると威張るが大好きです。リンクは自由にしてもらって構いません。

【雑記】OBSによるニコ生配信メモ【生放送】

どうもいい やぉです。古い方のOBSの配信設定紹介でし。

 

【ニコ生】【OBS】高画質低負荷放送する方法

OBS を使って ニコ生で 簡単に 高画質ゲーム配信 する設定方法の解説 ( ゲーム ) - NAO GENIC MEC - Yahoo!ブログ

上記が参照元

 

NLEよりも複雑な設定が可能で音質もいいらしいので最近はこれ使ってます。

 

とりあえず私の設定を紹介します。

一般
エンコード
ビデオ
サウンド
ホットキー
詳細設定
QSVエンコーダ
マイクノイズゲート

こんな感じで設定項目が有りますが

エンコード

ビデオ

x264でいいです。CBRのチェックは外す。映像の品質は7~9くらいでいいかな?数字が大きいとCPUに負荷がかかります。

動画メインの配信の場合ビットレートは300、隣のバッファも300

ゴールデンタイム以外は400にできます。

サウンド

ビットレート80にしましょう。

ビデオ

配信映像 1280×720(640×360でも

縮小設定 640×360

FPS 30

サウンド

何もしてない場合そのまま

マイクのブースト機能があります。これが結構便利です。

詳細設定

一般

プロセスの優先度 高

ビデオ

x264のプリセット スペックに自信がある方は(Sandy以降のi7くらい)medium やslowまで引き上げてもいいですが重いです。

CBF等の下にあるチェックは全て外す。

 

最低限の設定はこれでおしまいです。

 

残りは放送の設定をします。

ニコ生で枠とって放送画面を開きます。

タブの外部ツール配信から

f:id:ryaopoke:20151030212733p:plain(画像は上記リンクより切り取り拝借)

これを

f:id:ryaopoke:20151030212833p:plain

ここに入れます。

シーンとソースは右クリックすればなんとかなるので省略。

 

毎回貼り付けるの禿げるけど→自動化できます。ちょっとだけ面倒だけれどね

ものはいいし他の配信サイトに互換が効くので使い方を習得しておいて損はありません。

 

それではまた

ブログパーツ 無料