読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームと現実を混同する若者の実態をとくと見よ!

小さくなると威張るが大好きです。リンクは自由にしてもらって構いません。

【全国ダブル】俺達のクレセグロス

ダブル 小さくなる

前回記事の続きで、前々回記事の詳細解説です。

 前回→

lyaopoke.hatenablog.jp

 前々回→

lyaopoke.hatenablog.jp

 次回→

lyaopoke.hatenablog.jp

 

次の記事のためにまずはこちらから晒し。

 

 

 

クレセリア@チョッキ 控えめ調整

ショック、れいB、こご風、草結び

メタグロス@ナイト 意地調整

れんち、バレット、アムハン、思念

ボルトロス化身@オボン 穏やかHDベース

10万、電磁波、威張る、守る

ランドロス霊獣@スカーフ 意地ASベース

地震、雪崩、蜻蛉、馬鹿力

ピッピ@輝石 図太いHBベース

この指、こご風、ムンフォ、守る

シャンデラ@残飯 臆病HS

小さくなる、身代わり、鬼火、シャドボ

 

※理想値

クレセリア 218-*-141-139-151-114

メガメタグロス 175-199-171-*-131-158

メタグロス 175-188-151-*-111-188(156-124-4-0-4-220、意地)

ボルトロス化身 186-*-95-146-135-136

ランドロス霊獣 166-209-116-*-101-143

ピッピ 175-*-105-80-92-55(236-0-220-0-52-0、図太い) 

シャンデラ 161-*-111-170-112-145

 

 前回記事の構築で1800到達に失敗した俺氏「サザンが弱い」

偶然厳選で手に入った控えめ見た目理想クレセリアを手に入れた私ですがとある枠にて

わい「めざ炎無いチョッキクレセ強い?」

θ「強いよ。ムンフォ入れてどうぞ」

わい「育成するンゴ」

 ということで育成しました。シータさん本当にありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その後のレート

トノラグに勝てないンゴ→何入れよう→誰かがダブルでも使ってたチョッキクレセってトノラグに強くないか?

「チョッキクレセリア

チョッキクレセリア

ということでサザンを出さなかったので抜いて雨対策にもなりマンダに強い(前回記事参照)チョッキクレセを投入することになりました。

 

・概観

シャンデラのみがちい要塞を完成させる構築です。できない時もできる時もメガメタグロスで複数体のポケモンを倒すことを主戦術にしています。・

そのために電磁波ボルトロス、この指フレガピッピ、威嚇ランドロスでサポートし、メガメタグロスで邪魔者を排除していきます。

シャンデラの刺さりが悪い場合代わりにクレセリアを選出していきます。特にマンダニンフ系統には有効な手段です。

 

・個別解説 

クレセリア 218-*-141-139-151-114 ひかえめ

サイコショック れいとうビーム こごえるかぜ くさむすび

対ガルーラ以外に多大なる貢献をする影の女王

雨やマンダニンフ等対ガルーラ以外に選出されます。カチカチでとても強い。悪霊など抜群の打点が来ると少し厳しくなります。

メガゲンガーへの乱数がこちらのほうが良いのでサイコキネシスではなくサイコショックを採用しています。

れいとうビームはマンダランドの処理に必要です。こごえるかぜは周りのサポートのために必要で、特に追い風軸を荒らすのに効果的です。

くさむすびメガラグラージを倒すために採用しました。他にはスイクントリトドンに刺さったりします。ピンポ対策の技ですがこれが無いと存在意義が無くなります。エナジーボールでないのはラグラージバンギラス関連のダメージラインが相当ずれるからですがこれが気にならないならエナジーボールを採用すべきです。

ムーンフォースですがこごえるかぜの方が欲しいのでピッピに入れて切りました。

サイコショック→B4メガゲンガー乱数1発(56.3%)

        84-252ローブシン乱数2発(45.7%)※チョッキ無効

れいとうビーム→12-4メガボーマンダ確定1発

        殆どのサザンドラを高乱数2発

くさむすび→0-0メガラグラージ乱数1発(11/16)

222メガゲンガーの嘘泣きシャドボ確定耐え=保険ガルドのシャドボ耐え

 

メガメタグロス 175-199-171-*-131-158

メタグロス 175-188-151-*-111-188(156-124-4-0-4-220、意地)

バレットパンチ れいとうパンチ しねんのずつき アームハンマー

ガルーラランドドランバレルズキン等多くの相手に抜群の打点を持てるポケモンです。数値は高い一方役割対象から抜群技を被弾することも多いので配分には気を遣いました。HAベースから配分を考え始め最終的にメガ後最速ランドロス+1の数値に定めました。耐久ラインも悩みましたがこの程度あれば色々耐えてガルーラの不意打ち圏外に逃れられるだろうと思いここに設定しました。結果耐久ラインが某氏と全く同じになりましたがただの偶然です。

技構成ですが全体で見ると少々珍しい形になっていると思われますがこれは構築全体で打点を持ちづらいポケモンへの打点をここに集約しているからです。

結果的に構築全体でニンフィアへの打点が低くなりましたが相手を信頼して動くことでどうにかします。

 

バレットパンチ 0-0マニューラ乱数1発(68.8%)

れいとうパンチ 84-0霊獣ランドロス威嚇込み確定1発

しねんのずつき 生意気252-116モロバレルまで確定1発

        呑気252-196モロバレルから確定2発

アームハンマー 0-0ヒードラン乱数1発(9/16)

        0-0サザンドラ確定1発

        パメサザン確定2発

        252-0ズルズキン乱数1発(6.3%)

        4-0メガガルーラ乱数1発(37.5%)

 

 

ボルトロス化身 186-*-95-146-135-136

10まんボルト でんじは いばる まもる

いつもので解説不要 メガグロスタン特有の物理に威張るはここでも恒例行事

 

ランドロス霊獣 166-209-116-*-101-143

じしん いわなだれ ばかじから とんぼがえり

誤魔化し程度にBが高い霊獣ランドロスです。準速を切ると岩雪崩で怯むので切れません。Aを少し下げてもいいのですが数値が勿体無いので下げませんでした。

 

ピッピ 175-*-105-80-92-55(236-0-220-0-52-0、図太い) 

ムーンフォース こごえるかぜ この指とまれ 守る

ランドが出せない時の代わりです。 また、トリパに出して要塞シャンデラを作ったりもします。基本的に指を連打するだけで倒されますが、稀にこご風でSは操作したりムンフォで殴ったりします。ムンフォは意外と火力が出ます。

HB:珠キザンのアイへ耐え

HD:ガルドのラスカ耐え

 

 シャンデラ 161-*-111-170-112-145

 シャドーボール 小さくなる みがわり おにび

エースで構築の始点です。ガルーラの他モロバレルミロカロス等低速全てへの詰めのカードとして使われます。詰め性能を高めるため鬼火身代わり型で採用しました。自覚次第でいくらでも活躍できますがバークアウトだけは選出画面から注意しないと痛い目に遭うので意識しておくべきです。積んだシャンデラとメガグロスを並べるのが一番強い勝ちパターンでした。

 

・備考

選出時点で意識すべきポケモンボーマンダニンフィアウインディスイクン、マンダと並んだライコウのような貫通技持ち、ポリゴン2のような特定の耐性の再生技持ちです。他にはリザードンキリキザンバンギラス等処理ルートを間違うと被害が甚大になるポケモンも数値やこの指で強引に突破する必要があるので意識しなければいけません。

 

・選出パターン

ボルトランドグロスシャンデラ(最強)

ピッピシャンデラボルトグロス

クレセランドグロスボルト

このような感じでボルト+グロス+(クレセorシャンデラ)+(ランドorピッピ)で選出することが多いです。

 

 総括

全体的に高打点の技に恵まれない構築なので弱点を突くか、誤魔化していくことが主戦術になっています。その弱点を突く場合も自身が抜群技を被弾しながらになる場合があるなど立ち回りはかなり異質なものになったと思っています。とは言え電磁波こご風によるS操作、この指威嚇によるダメージ軽減とダブルの基本要素が詰まった構築です。得るものは多いと思いますのでコピーして使ってみてください。

 

 

 実績

特にナシ

 

次回記事に続く! 

 

 

ブログパーツ 無料