ゲームと現実を混同する若者の実態をとくと見よ!

小さくなると威張るが大好きです。リンクは自由にしてもらって構いません。

セラフ入りエイラビショップ

 

エイラセラフビショップではなくセラフ入りのエイラビショップ(強調)

 

やることがほぼ決まってるので手順に気をつければ

 

 

 

 

AA到達後エルフが全く勝てなくてエイラを色々試した結論がこれ。環境からロイヤルとエルフが減るならテックカードは変えていい。コアカードはとにかく腐りにくいことを重視した。ちなみにウィッチは鉄入ったアレでずっと調子がいい。

f:id:ryaopoke:20161222003327p:plain

f:id:ryaopoke:20161222003329p:plain

まずはエイラの固定枠の話。

願い3法典3聖水3獣姫3ヒリエン3エイラ3ハゲ2レディアン3テミス3

ここまで26

次にエイラセラフの固定枠

ラビットヒーラー3教理2祈り2セラフ2プリプリ2

ここまで37

今回採用したカード

スネプリ2クレリック2

1枚オーバーになるので使えない場面が一番多いであろうラビットを1枚抜いて完成。共通の採用理由はミッドレンジデッキ(ロイヤル、エルフ)の攻撃をきっちり止めるため。1ターンでも止められれば十分効果が得られるだろう。

 

採用したカードしなかったカードについて少しだけ

 

ラビットヒーラー2枚

先の通り

教理2祈り2、見習い不採用

事故率軽減のため。

ユニコ無し

スネプリでよくない?

スネプリ

4/5の尻を1削るだけで強い。

プリプリ2

純エイラでハンドが枯渇した反省で2

ハゲ2

3だと進化権を回しきれないので2。スタッツだけ見れば特別強くもないのでね。

スレエク不採用

スネプリで1削るので不採用

クレリック2

先の通り足止め用。ビショップの4-6の1ターンはとても大切。あんまり4の舞踏は被弾しなかった印象。

セラフ2

微不利な相手を微有利に変える魔法。冥府エルフにマッチングしないわけが無いので当然必要。

OTKはせずに基本的に2-3ターン耐える前提で使用する。

 

マリガン

ウィッチビショップ以外共通

先行

願いスネプリエイラ獣姫法典

エイラはヴァンパイアだけバック、ロイヤルはエイラのみでヒリエンも無い場合バック、法典は他がない場合バック

2Tで動けるならプリプリ等をキープ

後攻

スネプリエイラ獣姫法典

2Tの動きがある場合プリプリ、ハゲ、願いをキープしてもいい。

ドラゴンに法典バックかは環境次第。

 

ビショップ

全マリガンでアミュを引きに行く。最悪スネプリ、先行ならプリプリキープ。

ハゲ、セラフ等は2Tの動きがある場合だけキープ。

 

ウィッチ

ボードに自力干渉できるカード全てをキープ

但しラビットヒーラー、4コス以上は全バック。獣姫エイラが揃った場合ヒリエンかレディアンキープ。

 

追加キープ

ロイヤルネクロ

2Tムーブがある場合好みでテミスキープ

 

意外にもこれしか無い。

 

セラフを置くタイミング

当然相手にリーサルが隠れてる場合は回復と処理が先。相手のリソースを削りきるのが基本。バースト飛んでくるミッドヴァンプと冥府エルフにはほんの少しだけ無理して出そう。

勿論フェアリー*3+進化シンシアに向かってテミス打たないのはHP20でOTK体制でも甘えでしかない。

 

マッチアップ有利不利

 

ロイヤル

ミッド◎

旗 五分

とにかくリソースが消えるまで除去するか、7Tボード有利かテミス後の動きが弱ければ8Tセラフからテミス祈り

エルフ

tmp 有利

冥府 やや有利

冥府があるので風神を見ない場合最も適した場面でセラフを置く。

ヴァンパイア

アグロ△

ミッド○

ひたすら処理と回復を回す。アグロ意外はセラフを目指す。

ビショップ

疾走◎◎

セラフ×

エイラミラー△(セラフ入りを想定)

疾走はリソースを潰す。それ以外は最速セラフを目指す。

ドラゴン

フェイス 微不利

ランプ やや有利

フェイスはリソースを潰す。エイラは置かない。ランプはテンポ取って戦う。

ウィッチ

超越 ×

負けなのて理想ムーブを狙う。

ブログパーツ 無料