読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームと現実を混同する若者の実態をとくと見よ!

小さくなると威張るが大好きです。リンクは自由にしてもらって構いません。

【ORAS全国ダブル】ガルーラとガルーラメタ構築いろいろ

f:id:ryaopoke:20150907190159g:plainf:id:ryaopoke:20150907190242g:plainf:id:ryaopoke:20141013011222g:plain

常に環境の中心に居たこいつら。今日はこいつらとメタの話です。

 

 ガルーラ対策1 ガルーラを使いながらその構築の中身、又は立ち回りで勝つ。

 

多くのプレイヤーが選んだのはガルーラを自ら使い、構築の中身や立ち回りで負けない選択だった。序盤はキリキザン、終盤はミロカロスを使用してミラーで威嚇を牽制する構築も多数見かけた。

 

対策2 ゴツメ○○

ガルーラ、ボーマンダ、その他あらゆるスタン構築に採用されることになった。モロバレルクレセリアスイクン、稀にウインディなんかが持っていたりもした。

 

対策3 他メガの使用

マンダテラキやサナバレル、バンドリマンダといったゴツメ持ちを採用した形やガルーラを上から縛れる形でガルーラには強い構築が出現した。周りに弱いとか言わないで

割りとヒードランに弱かったりボルトランドどちらかに弱かったり等色々な理由で課題が残り対ガルーラ構築において切り札とはなり得なかった。

ごく一部のプレイヤーはメガバシャーモを使用することでガルーラスタンに勝利することを狙った。

対策4メガゲンガーメガジュペッタ

一部のプレイヤーがが選んだのはメガゲンガーを軸とした構築だった。

他のメガシンカや、キリキザンに弱いことが多くて使用率が減ったが最終的にゲンガーズキンという滅び構築の形で一定数見かけるようになる。

ごくごく一部のプレイヤーはメガジュペッタを使用する道を取った。

対策5メガヤミラミメガヤドラン、ピクシー

CHALKボルトに尋常ではなく強いカードとしてメガヤミラミを軸にした2メガ構築や、自己暗示メガヤミラミを導入した要塞構築を作るプレイヤーも現れた。やはり他メガに弱くなり易いことや、その構築パワーの不足を嫌ってか使用者が増えることは無かった。

関連構築としてメレシーラッキーが挙げられる。

対策7みがちいシャンデラ

いくつかのシーズンで栄光を極めた彼の相棒

私が使ってみた感想だが最も合理的なガルーラヒードランの対策ポケモンだと感じた。

 

(対策8、雨クチート

ガルーラボルトランドドランの並びに一貫する水技と雨の支援を受けたクチートを合わせたパーティ。しばしばボルトロスが一緒に採用された。

ヒードランに弱いので構築する時は細心の注意を払う必要がある。

 

 

ツッコミがあったらリプライでもコメントでもどうぞ(鍵ついてたらごめん)

Tweets with replies by いい やぉ@フォロリク歓迎 (@Colorful_p_Life) | Twitter

 

 

ブログパーツ 無料